【KBF】BIGプリーツジャンパースカート16AWと17AW比較してみた結果

毎年KBFで大人気のBIGプリーツジャンパースカート!2015年、2016年とデザインは変わらずでしたが、2017年は大幅に変更に!デザイン、着回し力が大幅にアップデート。

【KBF】BIGプリーツジャンパースカート
by カエレバ

今回は去年のものと、今年のものの特徴を徹底比較!実物を見た感想、実際に着てみた感想もまとめました⭐️

※私の個人的な意見なので、参考程度に読んでいただけたら幸いです。

 

デザイン

基本はVネックに開いた前身頃と綺麗にたたまれたプリーツデザイン。ジャンパースカートでも子どもっぽくなく、大人な雰囲気に仕上がります。

左:2016年AW 右:2017年AW

2016年AW

浅めのVネックデザイン。片方向にたたまれた大きめなプリーツ。

 

2017年AW

前:深めのVネックデザイン。中心に向かってたたまれたプリーツ。2016年と比べ少ないプリーツ量。

後ろ前:首が詰まったクルーネックデザイン。

2016年は可愛らしい雰囲気があり、2017年はVネックが広くなり大人っぽい雰囲気があります。

 

どちらがいいか?

2017AWは深めのVネックが大人っぽいけれど、少し開きすぎなような気がします。安心して着用できるな〜と思うのは2016年AWです!

 

着回し力

2017年AWは大幅にアップデートしています。

 

2016年AW

タートルネック、ゆるニットなど、インナーのデザインで楽しめる。

 

2017年AW

前後で楽しめるデザイン。Vネック、クルーネックの2WAY仕様。同じインナーでも2通りのコーディネートが楽しめる。

 

どちらがいいか?

コーデの幅が広がる2017年AW一択!

 

素材

裏地の素材は変わりません。今年のはポリエステルが少なくなり、レーヨンが多くなっています。

※どちらも自宅でのクリーニングは不可となっています。

 

2016年AW

表地:ポリエステル72%,

レーヨン25%,

ポリウレタン3%

裏地:ポリエステル100%

生地は気持ち厚め。
少々毛羽立ちしやすい。

 

2017年AW

表地 : ポリエステル65%

レーヨン32%

ポリウレタン3%

裏地 : ポリエステル100%

2016年AWと比較して薄め。
シワになりやすい。

 

どちらがいいか?

2017年AWは若干シワになりやすいような気がします。好みになってしまいますが、厚手で丈夫な2016年AWの方が好き!



サイズ

着てみたところあまり変わりないですが、2017年AWは総丈が3cm短くなっています。

 

2016年AW

総丈:116cm

肩幅:36cm

身丈:41cm

 

2017年AW

総丈:113cm

肩幅:36cm

身丈:・・・

 

どちらがいいか…

あまり変わらないけど、長すぎるのもバランスが悪いので2017年AWの方が良い!

 

カラー

ブラック、グレーは毎年出ている定番色。

 

2016年AW

ブラック着用

ブラック、グレー、キャメル

(もう一色あったような気がする…)

 

2017年AW

グレー着用

ブラック、グレー、レッド

ブラックはインナーの色を選ばず着れるのでおすすめです。

 

結局どちらがいいの?!

結局どちらが総合的にいいか〜と聞かれると難しい!!(笑)

どちらにも良いところ、悪いところがあるので…好みの問題もあると思うのですが、どちらかというと…2017年AWの勝利です。

やはり着回し力はとても大事

インナー次第で楽しめるジャンパースカートなので着回し力はすでにあるお洋服なのですが、同じ値段出しても2通りのコーデができるデザインなら、得した気分になりますよね。

以上、【KBF】BIGプリーツジャンパースカート16AWと17AW比較してみた結果でした。最後まで読んでいただきありがとうございます。

Scroll to top