ストッキング風タイツ(レギンス)履いてみた!

田舎は雪が降ったり雨が降ったりで寒いしテンション低めのMAYUKOです。。今日は以前ツイッターで回ってきて興味をもったストッキング風タイツについてです!日本ではあまり見かけないのでどういうものなのか知らない方も多いはず。私がストッキング風タイツを知ったきっかけになったツイッターがbobon21さんのツイートです。



 

肌が透けて見えるストッキング風タイツ!?

なんて画期的なアイテムなんでしょう!!どういう作りなのかな?暖かいのかな?ちゃんと透けてみえるのかな?とストッキング風タイツに興味津々の私(笑)すぐさまgoogleで検索し、(ギフト券があったので)Amazonさんでこちらの商品を購入してみました「ストッキング風タイツ」で検索して出てきたこちら。

タイツではなくレギンスです。商品はリボンがプリントされた袋に入って到着!タグは中国語かな?海外製品なので糸の始末は甘めでしたが切れば問題なし。

薄いストッキングのような素材(黒)と厚手の裏起毛素材(ベージュ)を2枚重ねて作られています。厚みがあるので暖かそう♪

 

実際に履いてみると...

実際に履いてみるとこんな感じ。確かにストッキングのように肌が透けているようにみえます!厚みがあるので暖かいベージュの生地が肌の役割をしてくれるので、傷のない綺麗なお肌のように見えます!膝に傷がある私には嬉しい!1日履いてみて感じたことレギンスを1日履いてみたところ、家族みんなストッキング風ということに気づいていませんでした!

周りから見て問題ないようですが…履いてみて気になったことが2つあります。

  1. 折りシワができやすい座った時や歩いている時に膝の裏にできるシワが目立ちます。薄いストッキングだとあまり気にならない部分ですが、厚みのある素材だとシワも厚くなって目立ってしまいました。
  2. 内側の縫い目が気になる内側に縫い目があります。周りからは見えない部分ですが、普通のストッキングにはないので気になりました。また厚手の素材を使っているので縫い合わせている部分に厚みがあり、縫い目が足に当たって跡が残りました。

履いてみた感

暖かくおしゃれを楽しめる画期的アイテムでした。雪国に住んでいる私には助かります。考えた方の発想力が本当にすごいな〜と思いました。気になる部分もありましたが、これからもっと履き心地にこだわった商品が出てきそうです。今後改善されたらまた購入したい!今回は裏起毛タイプのレギンスでしたが、bobon21さんで取り扱いのあるタイツバージョンも試したいなぁ〜。

以上、ストッキング風タイツ(レギンス)履いてみた!でした最後まで読んでいただきありがとうございます。

Scroll to top